焚き火の達人

焚き火は奥深く魅力的です。焚き火のやり方、コツ、マナー、道具などを紹介します。

GW中のキャンプと焚き火

GWに行ってきたキャンプ場がとても素敵でした。市街地から1時間の山の中にありテントサイトは森の中。

区画されていないサイトなので、チェックイン時間が少し遅くなり心配しましたが、なぜかキャンプファイヤーサークルの近くだけが空いている状況でした。幸運でした!

 

焚き火台を使わなくても焚き火ができますし、少しいつもより大きめの火でやれるのが楽しみです。ささっとテントを張って、食事の準備終え、すぐに焚き火の準備にとりかかります。

なかなか落木して乾いた木が見つからず、苦戦しました。火種となる杉の枯れ葉はそこたらじゅうにありましたが…

もう一つ幸運があり、隣の家族がとても気さくで優しい方達でした。一緒に焚き火をすることになり、 手分けして集めた木でうまく焚き火ができました。


f:id:takahitor:20170518104336j:image

 

お隣の家族からお酒をたくさんいただいちゃいました。感謝!

焚き火を囲み楽しく語らった素晴らしい時間でした。また会えるといいなと思いました。

 

振り返って記事を書いていると早くキャンプに行きたくなるものです。